ICANN No.2責任者Atallah氏が退任、今後Donuts社の新CEOとして就任へ

退任するAtallah氏


ICANNのgTLDに関わる業務と契約関係を担当するグローバルドメイン部門(Global Domains Division)の2番目の責任者であるAkram Atallah氏は2018年10月8日にICANNから退任しました。Atallah氏は、ICANNにおいて8年間、責任者として新gTLDプログラムの導入やグローバルドメイン部門の設立に携わり、ICANNのgTLD業務管理の集約化に努めてきました。

画像出典:https://icannwiki.org/Akram_Atallah

 

退任後はDonuts社へ


2018年11月12日より、新gTLDを240件以上運営するDonuts社の最高経営責任者(CEO)として活躍する予定です。

今後、ICANNはGDPRの対応や、新gTLD2ndラウンドの事前準備で重大な案件を迎えます。次の責任者の採用決定が今後注目されます。

 

〈ライタープロフィール〉
Michael Flemming

GMOブライツコンサルティング株式会社
IPソリューション部/シニアコンサルタント
consul@brights.jp

2012年入社後、商標、ドメインネーム、新gTLD業務を対応。
第46回ICANN北京ミーティングから遠隔地参加及び現地参加を続けて担当し、レジストリ、レジストラ、ICANNポリシー、ドメインネームポリシー、また新規サービス導入をメインに活動。流暢な英語と日本語スキルを駆使しながら、海外の考え方を考慮したコンサルティングでお客様に寄り添います!

 

関連記事:

    None Found