増加し続ける新gTLD「.top」初の300万件超えの人気の理由とは

2018825日時点、新gTLDの登録件数が約2,503万件を記録しました。その中で、最も登録件数の多いドメインネームは、約335万件の「.top」です。20185月に「.top」が7ヵ月ぶりに1位を取り戻してから4ヵ月連続の首位となります。2位は約230万件の「.loan」、3位は約203万件の「.xyz」が並ぶ結果。

順位 変動(先月比) 新gTLD 登録件数
1 .top 3,353,488
2 .loan 2,302,046
3 .xyz 2,033,329

1位の「.top」は順調な成長を続けており、増加件数も先月の27万件に続き、今月は30万件以上増加しています。先月、新gTLDとしては初めてドメインネーム登録件数が300万件を超えた「.top」は、今月も唯一300万件以上を記録しています。

国別で見る「.top」の人気


「.top」の人気は国により違いがあるのでしょうか。TLD登録数上位3カ国の人気TLDはこちら。

中国

順位 TLD 件数
1  .top   2,956,310 
2 .loan 1,138,052
3 .vip 808,520

アメリカ合衆国

順位 TLD 件数
1 .xyz 217,187
2 .online 208,180
3 .men 176,419

日本

順位 TLD 件数
1 .work 274,255
2 .shop 200,259
3 .tokyo 100,169

データ参考元:nTLDStats

国別で「.top」の人気を見ると、アメリカでは4位、日本では10位という結果。「.top」は特に中国で人気の高いTLDであることがわかります。

「.top」使用事例


世界中のサイトのアクセス数が確認できる「Alexa Ranking」で世界ランキングが3,977位の「.top」を利用した人気サイト”adBTC”。

画像出典:http://adbtc.top/

adBTCは、一日あたりの収益が最も高いビットコインPTCサイト(*Pay to Clickの略で、要するに広告サイト)です。“トップ・頂点”を表すのに支持されている「. top」を使用して、認知度向上を目指しているサイトであることが伺えます。大企業が使用しているというよりかは、中小企業が利用している傾向があるといった印象。これから頂点を目指して加速していく意思表示に適したTLDとして、人気が高いことが予測できます。

今後益々2位の「.loan」との差を広げていくことが予測できる「.top」の今後の躍進に引き続き注目して参ります。

〈ライタープロフィール〉
鄭 美羅(Mila Jung)

GMOブライツコンサルティング株式会社
IPソリューション部/newgTLD Analyst
2017年11月に入社、IT・メディアコンサルタントとしての経歴を活かして、ドメイン分野を学びながら新gTLD、特にBrand TLDを専門にレポートを提供。新gTLD分野に興味津津。「これ、面白いっす」と色々発見中。趣味は散歩(ひたすら歩く)、写真(めちゃくちゃ撮る)、カフェ(ただぼっとしている)、そして世界の観察と分析(?!)。