編集室〈ライター紹介〉


GMOブライツコンサルティング   中山 礼美(なかやま れいみ)

2011年に入社後営業サポート業務に携わり、2017年5月よりメディア担当者として、商標やドメインネームの業務を学びながら記事を発信。様々な業界のトレンドを意識した記事作りの難しさに奮闘中。趣味は食べるコト、プチプラでお得感の高いものを探すこと。活舌の悪さは社内No.1!?

中山 礼美の記事一覧

 


GMOブライツコンサルティング   鄭 美羅(Mila Jung)

2017年11月に入社、IT・メディアコンサルタントとしての経歴を活かして、ドメイン分野を学びながら新gTLD、特にBrand TLDを専門にレポートを提供。新gTLD分野に興味津津。「これ、面白いっす」と色々発見中。趣味は散歩(ひたすら歩く)、写真(めちゃくちゃ撮る)、カフェ(ただぼっとしている)、そして世界の観察と分析(?!)。(写真撮影:わたなべぱこ)

鄭 美羅の記事一覧

 

 


GMOブライツコンサルティング   寺地 裕樹(てらち ゆうき)

2008年に入社後営業部の主力メンバーとして、営業数字を牽引。2012年には、当時最年少で営業部部長に就く。現在は、商標・ドメインネームに関するコンサルティングを主に行うIPS部、営業部、営業管理部を率いる営業本部副本部長として従事。趣味は、家族と週末農家、インラインスケートなど。

寺地 裕樹の記事一覧

 

 


GMOブライツコンサルティング   Alexandre Guillemenot

2010年に入社し、ドメインネーム関連の一般業務での経験を積んだ後、ドメインの譲渡交渉、侵害対応、ウェブ調査や模倣品対策、ドメインを取り巻く全体的なコンサルティングや問題解決等に従事。フランス語以外にも英語と日本語の対応可能なため、世界中の情報にアクセスでき情報収集力が高い。ドメインネームに関わる様々な事例の対応が可能であり、知識と経験が豊富なドメインのスペシャリストの一人。趣味は睡眠、買い物、作曲など。

Alexandre Guillemenotの記事一覧