新gTLDとは

新gTLD(New generic Top Level Domain)

 
現存する22個のgTLDと約250個のccTLDだけでの運営が難しくなり、新しく登場したドメイン、それが新gTLD(New generic Top Level Domain)と呼ばれるものです。

新gTLDはインターネット空間の多様性と競争を促すために実施されました。2008年6月、ICANN理事会がTLD自由化を承認し、レジストリ事業を開始する企業/団体からの新gTLDの申請受付が2012年1月から5月末にかけて実施されました。受付期間には約1,930件のドメインが申請されました。

新gTLDは大きく、一般名称TLD、地域名TLD、ブランドTLDの3種類があります。

  • 一般名称TLD:「.cafe」「.top」「.mail」
  • 地域名TLD:「.tokyo」「.osaka」「.berlin」
  • ブランドTLD:「.google」「.microsoft」「.chanel」など

 
 
 
ww